有名なスラベイコフ広場の雰囲気をお見逃しなく

ブルガリアの首都であるソフィアの多くの通りでガイド付きウォーキングソフィアツアーを経験ができます。しかし、町の本でしか想像本格的な雰囲気を感じることができます。しかし、本を読んで想像がつく本物的の雰囲気を感をスラベイコフ広場でしか見つけることができません。

今日、スラベイコフ広場はラコフスキ通りとグラーフイグナティー通りの間に、ソフィアの中心部にある有名な広場です。通りの北側には広場のシンボルがあります。それはブルガリアの有名な二人の詩人の実物大のスタチューがあるベンチです。詩人は尊敬されている父ペトコ・スラベイコフと息子のペンチョ・スラベイコフです。彼らの作品のために広場に彼らの名前が付けられています。1879年に父ペトコ・スラベイコフはソフィアに引っ越してから広場の角にうちを買いました。

広場について一番古い情報は1515年からです。それは今日のスラベイコフ広場の一部であるカフェネ・バシ広場を関連付しています。以前はそこに4つの素晴らしい建物がありました。当時それらは重要なトルコ人が集ったカフェハウスとモスクとトルコ風の住宅でした。

17世紀に広場は非常に重要な「交差点」でした。以前は豊富な水を持つ噴水があった。

ブルガリアの解放した後、広場はもっと大きくなりました。徐々に、園を持つ多くの2階たて住宅が建設されまし。広場を近代化するプロセスたは20世紀の1920-1930年代に始まりました。その後、1940年代には完全に近代化されました。4〜5階から7階までの高い建物ある近代的でモノリシックな外観を持っています。その建物の一階はたくさんのお店があります。当時、最も重要な建物が建設されました。それらは公共事業省(現在のソフィア市図書館)、フランス研究所と教師組合の宿泊施設です。

 

私たちはソフィアツアーガイドのようなテーラーメイドツアーを専門にしています。 ですから、私たちはご連絡ください。私たちはお客様のためにブルガリアで夢のツアーを行います。

 

我々はトルコを紹介することもとても嬉しいです。 イスタンブールとエフェソスのツアー、そしてイスタンブールの詳細については、すべての観光者にイスタンブールツアーガイドをチェックしてください。エフェソスについては、プライベートツアーガイドガイドをチェックしてください。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here